ANAの旅行総合サイト【ATOUR】エーツアー
沖縄へ行くならANAで!今ならおトクな特典ブックや夕食クーポン付き!

2006年04月07日

2006/04/01-03ちょっと寒い久米島へ その2

2日目の久米島は、朝から思いっきり曇天。
おかしい!晴れ女の私を目の前にして許せん!
ホテルのツアーデスクに問い合わせたところ、前日申し込んだ「はての浜ツアー」は中止とか・・・。
がぼーん。がぼーん。
でも沖縄の天気は変わりやすいので、午後から行くところがないか、聞いてみたところ、同じ時間にグラスボートで魚を見ながらはての浜に行くツアーは決行するらしい。
ってことで、曇天の中、強引にグラスボートにレッツゴー。

途中、船長さんが、モズクの養殖場を案内してくれたりして、グラスボートツアーもなかなか楽しいものです。
酔い止めの薬飲んでたから、ずーっと下向いてても全然船酔いしないしねー(思い込み?!)

で、はての浜上陸の直後から、急に雲がなくなってきて、すっかり快晴!
さすが、脅威の晴れ女。


kumejima05.jpg


水はかなり冷たいけど、気合で足を付けてみた。
っていうか、意地でも泳ぐぞ!っと。


kumejima06.jpg



まだ海開き前なので、観光客も少なくはての浜に来ていたのは、我々の船15名ほどでした。
ってことで、浜辺に足跡付け放題!
こんなきれいな海を独占できるのは、やはり、この時期のこの場所だからですね。

寒かったけど、ラッシュガード着て、浜を泳いでみました。
ちょっと泳いだだけで、魚はうようよ。

kumejima07.jpg


意外とシュノーケリングの穴場かも。
でもやっぱウェットスーツ着て泳いだほうがいいです。この時期は。

あと、この浜は異常に貝の種類が豊富なので、貝ハンターにはたまらん場所。
貝拾いに、シュノーケリングに、写真撮影・・・。
やりたいことだらけで時間が足りません。
でも、長居しすぎるとサンバーンにやられて、大変なことになってしまうし、なんとも悩ましいビーチなのでした。


----
つづく
posted by amam <あむあむ> at 21:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 沖縄を遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

シーサー −沖縄特産物@こだわりの一品
Excerpt: 沖縄の守り神をあなたの自宅にも!幸せがやってきますよ。
Weblog: 沖縄特産物@こだわりの一品
Tracked: 2007-04-02 01:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。