ANAの旅行総合サイト【ATOUR】エーツアー
沖縄へ行くならANAで!今ならおトクな特典ブックや夕食クーポン付き!

2006年12月28日

ぶらり台風の旅 その3

ビギンの唄から、民謡の定番まで、初心者が取り組みやすい島唄ポップスを中心に集めた工工四集の第二弾です。三線早分かり編付き..




とにかく58号線を北に向かった。
しかし、出発が遅れたせいで、すぐにお昼。
腹が減っては戦が出来ぬというわけで、あっさりA&W牧港店で昼食のハンバーガー
をぱくついた。
ここのハンバーガーチェーンは沖縄ではダントツの1番人気。
地元の人や米軍兵に絶大な支持を受けている。
ボリュームのあるハンバーガーと飲み放題のルートビアが売りの店だ。
でも、私のイチオシはオニオンリングとカーリーフライ。
特にチリチーズカーリーフライはカリカリのフライドポテトにチリととろとろの
チーズがたっぷりでビールにもルートビアにもめっちゃあっておいしい。

さて、雨はやんだものの風はまだまだ強く、台風は徐々に北に向かっているのは
間違いない。
そーだ、やはり台風そのものも楽しまなくちゃ。
ってことで、我々の目的地は残波岬に決まった。

残波岬は岩場で日ごろから波が荒く岩にぶつかる海のしぶきがすごい。
今回は台風直後!かなり期待できそう(笑)
そんなことを考えるのは我々だけではないらしく、地元の人、観光客、米軍勤務
と思われるファミリーなどたくさんの人々が荒波見物?にきていた。

岩場の先端に近づいていくにつれ、口から吸い込む空気が塩辛くなっていく。
そして、空気もいくぶん湿ってくる。
岩にぶつかった波が砕け、細かい霧となり空気に溶けているのだ。
ドドーン。波がぶつかるたびに大きな音がして、見物人の奇声が聞こえる。

こんな波に飲み込まれたら、ひとたまりもないだろう。
海が満ちてきたようなので、車をさらに北に進めることとした。

とりあえず、名護方面に向かえば泊まるところもあるだろう。
目的地はまだ決まっていない。


060917_1253~001.jpg



posted by amam <あむあむ> at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄を遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

ぶらり台風の旅 その2

翌日、9月17日。
朝目覚めると晴天ではないものの、雨は止み風は収まっていました。
ちょっとだけ、希望が出てきたものの波って一日や二日じゃ収まらないのよね・・・。
海運会社にわずかの望みを託し電話したところ、今日出航するかどうかまだわからないとのこと。

とりあえず、どの島へも船で渡るのは難しそうなので、行き先も決めずレンタカーだけ借りることにした。
とまりんのレンタカー会社は離島に行けないので予定を変更した観光客で溢れ、二人の従業員はフル稼働の状態。
まー、あせっても仕方ないので、私たちは順番が来るまで、のんびり待つことになる。

2,30分待ったところでやっと出発。


とはいえ、どこに向かおうか・・・(笑)


本当なら泊まるつもりだった離島の近くに向かうべきであるとは思うものの、なぜか私たちは58号を北上することにした。
何を見るかもどこに行くかも決めずに。
posted by amam <あむあむ> at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄を遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

ぶらり台風の旅 その1

9月16-19日の予定で沖縄方面に行って参りました。
JALのおともdeマイルで那覇までの往復チケットだけのぶらり旅でございます。
一応沖縄本島から、離島に渡り民宿に泊まるつもりで、離島の宿は予約していました。

しかし、直前に台風13号がどんどん近づいてくる様子。
いざ、出発日前日には、かなり沖縄本島に接近の模様。
危機感をつのらせた我々は、早めに羽田に向かい予定より早い便で那覇に向かいました。
空港を降り立つと、生ぬるい風。
いきなり突風が吹いてみたり、怪しげな天候です。

空港の案内所で聞くと、予想通り離島行きの船はすべて欠航。
仕方ないので、とりあえず対策会議のため?ランチにすることにしました。

おいしいものが食べたいー。
そーだ!おもろまちのデューティーフリーショッパーズのピザはめっちゃうまかった!
そんなことを思い出し、わざわざモノレールでおもろまちに行き、ピザ、中華プレートを肴に昼からビール飲んじゃいました。
おまけに酔って気が大きくなってるので、トワレとか化粧品とか買ってみたりして(笑)

まー、そんなことばかりしてもいられないので、国際通りにあるオーガストインというホテルを予約し、夕方まで昼寝。
どんどん風や雨が強まる中、国際通りに出てHELIOSパブにてスペアリブや地魚のカルパッチョを肴にビールと泡盛で大泥酔。
お店を出るころにはかなり風雨が強まり、商店の人たちはショーウィンドにダンボールを貼って、割れないようにしたり忙しそうでした。

私たちも風に飛ばされそうになりながら、千鳥足でホテルに戻るのでありました。
はてはて、この旅どうなることやら;;;;


060917_1253~001.jpg


posted by amam <あむあむ> at 20:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 沖縄を遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

2006/04/01-03ちょっと寒い久米島へ その3(番外編)

恒例?の拾ってきた貝自慢です(笑)

まずは、はての浜で拾った貝です。

はての浜の貝.jpg


サラサバディの幼貝、カモンダカラ、オニノツノガイ、ミノガイなどなど。
やはり、はての浜はいろんな貝の宝庫ですね。
相方はウキダカラとか拾っててうらやましかったです。
もっと、気合入れて探せば、他にもいろいろ珍しい貝を探せそう。


続きまして、イーフビーチで拾った貝です。

イーフビーチの貝.jpg


イーフビーチといえば、ハナビラダカラ!
なぜか、ここの浜で大繁殖しているので、ピカピカのハナビラダカラを手に入れることができます。

他にも、ゾウゲタケ、トクサバイなんかも拾えて、それなりに真剣に探せばまだまだきれいな貝がいそう。


ところで、前回訪れたのは2001年11月だったらしいのですが(もう5年近くご無沙汰してたのね!)、そのとき拾ったハナビラダカラと今回拾ってきたのの色を比べてみてびっくり!

ハナビラタカラ.jpg


写真だとちょっとわかりにくいんですけど、貝も風化?老化?するんですねー。
昔拾った貝とくらべて、今回拾ってきた貝が濃い色合いでつややかでびっくりしました。
古い貝も決して艶がなくなったわけではないんですけどね。
今回の新たな発見です。
posted by amam <あむあむ> at 23:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 沖縄を遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006/04/01-03ちょっと寒い久米島へ その2

2日目の久米島は、朝から思いっきり曇天。
おかしい!晴れ女の私を目の前にして許せん!
ホテルのツアーデスクに問い合わせたところ、前日申し込んだ「はての浜ツアー」は中止とか・・・。
がぼーん。がぼーん。
でも沖縄の天気は変わりやすいので、午後から行くところがないか、聞いてみたところ、同じ時間にグラスボートで魚を見ながらはての浜に行くツアーは決行するらしい。
ってことで、曇天の中、強引にグラスボートにレッツゴー。

途中、船長さんが、モズクの養殖場を案内してくれたりして、グラスボートツアーもなかなか楽しいものです。
酔い止めの薬飲んでたから、ずーっと下向いてても全然船酔いしないしねー(思い込み?!)

で、はての浜上陸の直後から、急に雲がなくなってきて、すっかり快晴!
さすが、脅威の晴れ女。


kumejima05.jpg


水はかなり冷たいけど、気合で足を付けてみた。
っていうか、意地でも泳ぐぞ!っと。


kumejima06.jpg



まだ海開き前なので、観光客も少なくはての浜に来ていたのは、我々の船15名ほどでした。
ってことで、浜辺に足跡付け放題!
こんなきれいな海を独占できるのは、やはり、この時期のこの場所だからですね。

寒かったけど、ラッシュガード着て、浜を泳いでみました。
ちょっと泳いだだけで、魚はうようよ。

kumejima07.jpg


意外とシュノーケリングの穴場かも。
でもやっぱウェットスーツ着て泳いだほうがいいです。この時期は。

あと、この浜は異常に貝の種類が豊富なので、貝ハンターにはたまらん場所。
貝拾いに、シュノーケリングに、写真撮影・・・。
やりたいことだらけで時間が足りません。
でも、長居しすぎるとサンバーンにやられて、大変なことになってしまうし、なんとも悩ましいビーチなのでした。


----
つづく
posted by amam <あむあむ> at 21:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 沖縄を遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。